2008年09月22日

小泉武夫客員研究員講演会「21世紀はアグリビジネスの時代」(10/8)

小泉武夫客員研究員講演会
「21世紀はアグリビジネスの時代」
> −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>
> 1 開催日時
> 平成20年10月8日(水) 13時00分〜15時00分(12時30分 受付開始)
>
> 2 開催場所
> 農林水産省 7階 講堂
>  〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
> http://www.maff.go.jp/j/use/map.html
>
> 3 講師
> 小泉 武夫
>  農林水産政策研究所客員研究員(東京農業大学応用生物科学部教授)
>
> 4 テーマ
>  「21世紀はアグリビジネスの時代」
>
> 21世紀は「生物産業の世紀」あるいは「アグリビジネスの時代」と言われて
> いる。そのため農業や水産業を中心としたフードシステムの構築が進んで行
> く中、新たなアグリビジネスの可能性を求めて、さまざまな企業が立ち上が
> りはじめた。
> 環境、人間の健康、食料の生産、そして新しいエネルギーの創造など、生物
> を応用した新たなビジネスチャンスやその可能性などを語る。
>
>
> *********************************************************************
> 問い合わせ先:農林水産政策研究所 霞が関分室 吉田・高岸・久保田
>         電話 03-3502-8181(内線 3118)
> 直通 03-3591-6035 Fax 03-3591-6036
> *********************************************************************


何でも「ビジネスチャンス」と捉えればいいってものではないですけどね・・・
それが今の食の安全が脅かされている状況をよく表していますが・・・

もっとも,人気が高く申し込みはもう締め切られたそうです・・・
すみません・・・
posted by K.M. at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | イベント情報 | #
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

小泉武夫客員研究員講演会「農を基盤とした地域の活性化」(09/10/26)
Excerpt: 農を活性化して農家の収入を高めることは、その周辺の商業化を含めた地域全体の活性化につながるのである。これを「農を基盤とする経済循環システムの構築」というが、これを実現させるためにはどのような方法がある..
Weblog: You&Meプレス
Tracked: 2009-09-16 02:50