2006年02月12日

パキスタン大地震被災地越冬支援「被災地は、今…」

> □ パキスタン大地震被災地越冬支援「被災地は、今…」 ――――――――
>  〜私たちにできること、私たちが学ぶこと
>
> パキスタン大震災から4ヶ月。報道はあまりされなくなりましたが、今なお20
> 万世帯以上の人々が テント生活を余儀なくされ、復興活動は続けられていま
> す。そこで、皆さんの温かい気持ちを少しずつ集め、被災地 の人々の越冬を
> 支援する企画をたてました。この機会に、「必ず起こる!」といわれている東
> 海大地震についても、もう一度一緒に考えてみませんか。
>
> 関連HP:http://ngo-mie.org/event3.html
>
> 日時:2006年2月12日(日)11時〜17時
>
> 11時〜17時:チャリティバザー・チャリティカフェ・チャリティ中国茶デモン
>  ストレーション・パキスタン緊急援助隊写真展
> 11時〜12時:ユニセフ現地報告会
>  「パキスタン地震支援活動の報告と支援の必要性について」
>  講師:ユニセフ三重友の会 杉谷哲也さん
> 13時〜15時:災害図上訓練を体験
>  「地震シミュレーションをやってみましょう。その時あなたは…。」
>  講師:(特活)災害ボランティアネットワーク鈴鹿 南部美智代さん
> 15時〜17時:講演会「スマトラ島沖地震・災害後の復興と課題」
>  講師:(特活)タランガフレンドシップグループ アーナンダ・クマーラさん
>
> ※収益金はユニセフ三重友の会を通じて日本ユニセフ協会に寄付します。
>
> 場所:アスト津3階 みえ市民活動ボランティアセンター交流スペース
> (三重県津市羽所町700 津駅東口徒歩1分)
> 地図:http://www.ust-tsu.jp/
> 参加費:バザー・カフェは有料、講演会は無料
> 共催:ESDin三重・NGOセンターみえ・(特活)タランガフレンドシップグルー
> プ・フェアトレードカフェ抱・みえ市民活動ボランティアセンター・みえ青少
> 年ボランティアネットワーク・ユニセフ三重友の会
> 後援:独立行政法人国際協力機構中部国際センター
> 申込:必要なし
>
> 問合:NGOセンターみえ 担当:肥田(ひだ)
> TEL&FAX:059-231-7543 E-mail:info@ngo-mie.org
> URL:http://www.ngo-mie.org/


…あーっ、アップしている今この瞬間に開催中でしたね、遅くてすみませんあせあせ(飛び散る汗)
彼女はうちらと同じときに助成金を取られて
それを元手にかなり頑張られているようです…
それに比べてうちらといえば…かなり申請書(見かけ)倒しだったな(汗)

posted by K.M. at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | イベント情報 | #
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


Excerpt: 災害図上訓練災害図上訓練(さいがいずじょうくんれん)とは、地図を用いて防災対策を検討する訓練のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W..
Weblog: 災害を知るHP
Tracked: 2007-09-13 18:32