2006年05月22日

自衛隊イラク派兵差止訴訟の会■5・25 第6次原告 第1回口頭弁論■5・30 国家賠償請求 第1回口頭弁論

> > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> > ■5・25 第6次原告 第1回口頭弁論のお知らせ
> > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> >
> > 第6次原告(16名)は今年1月10日に提訴しましたが、
> > 第1次〜5次の原告と併合されず、民事4部で新たに裁判が
> > 進められることになりました。
> >
> > 第1回口頭弁論は下記の通りです。
> > 民事6部のようなひどい裁判をさせないよう、そして私たちの
> > 「訴え」が地裁の法廷でずっと引き継がれるように、
> > ぜひこの裁判の傍聴に来てください。
> >
> > 原告意見陳述:毛利正道さん(元 山梨違憲訴訟の弁護人)
> >
> > ■日時:5月25日(木)午後1時30分〜(名古屋地裁 1号法廷)
> >      【受付:12:30裁判所西側】
> > ※法廷のあと 桜華会館で報告集会をします。
> >
> > 傍聴のお申込み
> > ↓↓
> > http://www.haheisashidome.jp/koutoubenron_1.htm
> >
> > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> > ■5・30 国家賠償請求 第1回口頭弁論のお知らせ
> > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> >
> > 1月13日第7回口頭弁論での内田計一裁判長らの不当な
> > 訴訟指揮に対し、3月30日に当日傍聴した原告を中心とした
> > 87名で国家賠償請求訴訟を起こしました。
> > 被告は国、加害者は内田計一以下3裁判官及び蒔田恒久
> > 書記官です。
> > (訴訟の会として、この裁判も支援していくことを4月14日の総会
> > で決定しました。)
> >
> > 第1回口頭弁論は下記の通りです。
> > こちらもぜひ傍聴に来てください。
> > (詳細・原告の追加募集のお知らせは、近日発行の会報に
> > 掲載します)
> >
> > ■日時:5月30日(火)午後1時30分〜 (名古屋地裁)
> >   【受付:12:30裁判所西側】
> >
> >
> > ◆◆ 自衛隊イラク派兵差止訴訟の会 事務局 ◆◆
> > 〒466-0804
> > 名古屋市昭和区宮東町260 名古屋学生青年センター内
> > TEL:052-781-0165 FAX:052-781-4334
> > 郵便振込:00870-7-97224 加入者名 INBR
> > e-mail:info@haheisashidome.jp
> > http://www.haheisashidome.jp/


posted by K.M. at 17:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | イベント情報 | #
 
この記事へのコメント
内田計一裁判官がミスをしたと読める記事が新聞に出ていました。http://www.asahi.com/national/update/0526/NGY200605260010.html
何か情報はありませんか?記事自体は,原告弁護人がミスをしたように読めますが,実はかなり変な内容です。裁判官がミスをした可能性もかなり考えられます。
Posted by kisslegg at 2006年06月02日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック