2009年09月18日

AHI職員を募集しています(09/10/31〆)

>
> --------------------------------------------------------------------
> ●AHI職員を募集しています
> --------------------------------------------------------------------
> アジア保健研修所(AHI)は、人づくりを通して、国際協力を行う民間の
> 国際協力団体です。地域保健・開発活動に携わる現地のNGOスタッフを
> 主対象として、研修事業を行っています。また、講演会やスタディツアー
> などを通じて、現地の人びとの暮らしや研修生の実践を日本の人たちに
> 積極的に伝えようとしています。
>
>  AHIは、「アジアの人たちと共に生きる」ことを願う一人のクリスチャンの
> 医師の発意とそれに賛同した人たちによって、1980年に設立されました。
> その理念はモットーである「自立のための分かち合い」に表されるように、
> 他者とのやりとりを通じて学び合おうというものです。財政基盤の中心は、
> 現在約5,000名の個人・団体による会費・寄付であり、事務局職員7名
> (常勤6名、非常勤1名)が多くのボランティアの協力を得ながら活動を進
> めています。
>
>  理念に賛同し、アジア各国の様々な地域で、健康的な生活を作り出して
> いこうとする住民のイニシアティブを支援するワーカーの育成とネットワークの
> 形成を、自分自身も彼らとのやりとりの中で切磋琢磨しながら行っていきたい
> という意欲のある方を求めます。     
>  *AHIについて詳しくは、 http://www.ahi-japan.jp/
>
続きを読む
 

2009年09月11日

FASID嘱託職員募集(09/10/9〆)

> FASID職員募集のお知らせ
>
> 財団法人国際開発高等教育機構(FASID)では、
> 以下のとおり嘱託職員を募集します。
>
続きを読む
 

2008年10月06日

「バリオーサ」:キャンペーンスタッフ募集のお知らせ

------------------------------------------

【名古屋/短期】アムネスティ・キャンペーンスタッフ募集!

あなたの貴重な時間を、世界の人権状況を改善するために使ってみませんか。

■お仕事内容
全世界で人権問題にとりくむNGOであるアムネスティ・インターナショナル日本を支援してくださるサポーターを募集するお仕事です。街頭で団体の活動を伝え、サポーター募集の呼びかけをします。

アムネスティ・インターナショナル日本 http://www.amnesty.or.jp/

■期間
10/29-11/3、11/12-16 (予定)
来春以降、キャンペーン継続の可能性もあります。

続きを読む
 

2007年01月10日

オルター・トレード・ジャパンでも正社員募集中(締め切り:1/15)

今日に限ってたまたまなのですが、もう1つ求人情報見つけました。

「フェアトレード」の語では括りきれない「民衆交易」を掲げて
事業を行っている株式会社オルター・トレード・ジャパンでも
正社員を2名募集しているそうです。

締め切りが来週の月曜と近いので、興味のある方はお急ぎください。

詳細はこちら

 

NGO「気候ネットワーク」(京都)がスタッフ募集(締め切り:2/1)

京都・東京に事務局を構える、温暖化防止活動に取り組んでいるNGO、
気候ネットワークが京都での常勤スタッフ(1名)を募集しています。

詳しくはこちら

 

2006年12月07日

2007年度FASIDジュニア・プログラムオフィサー募集

> 財団法人 国際開発高等教育機構(FASID)では、大学院生及び大学院修士
> 課程修了者を対象に、2007年度のジュニア・プログラムオフィサー(JPO)
> を募集します。
> JPO制度は、将来、国際開発分野で活躍することを希望する方に一定期間
> 実務経験の機会を提供すると同時に、同分野での研究活動、研究交流、教育
> 活動の現状について理解を深める機会を提供するものです。
>
> 業務内容:FASID国際開発研究センター事業の補佐
>
> 応募資格:下記の条件の全てを満たす方
>  1)大学院在籍中または修士課程修了済みであること
>  2)原則として委嘱開始時点で30歳以下であること
>  3)日英両語で業務が可能であること
>
> 募集人数:若干名
>
> 委嘱期間:
>   2007年4月あるいは5月から最短6ヶ月間、最長2008年3月末日まで。
>
> 応募方法:下記書類を当財団へご郵送ください。
>  1)応募申請書(下記HPよりダウンロード可能)
>  2)大学成績証明書
>  3)大学院成績証明書
>
> 応募締切:2007年1月26日(金)17時(必着)
>     *応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
>
>
> 詳細についてはhttp://www.fasid.or.jp/kenshu/jpo/boshu.htmlをご覧下さい。
>
>
> 申込・問合せ先:FASID 国際開発研究センター 安達
> Tel:03-5226-0306 E-mail:jpo2006 @ fasid.or.jp
> (財)国際開発高等教育機構 国際開発研究センター
> 〒102-0074 東京都千代田区九段南 1-6-17
> 千代田会館 5F
>
 

2006年06月01日

FASID国際協力基礎コース受講者の募集

> □ 国際協力基礎コース受講者の募集――――――――――――――――――
>
> 国際開発事業に携わっている若手実務者を対象に、国際開発の基本的な理論や知
> 識、さらに最新の話題となっている課題を学び、現代の課題を包括的に捉え直す
> 研修を実施します。研修では、様々な立場で働く受講者や実践経験の豊富な講師
> とのディスカッションを通じ、受講者が対話の中から学び合い、実務において即
> 戦力を身につけ活躍できる国際協力分野の人材となることを目指します。
>
>
> 日時:7月4日から8月10日(原則火・木曜日の夜及び土曜日)
> 場所:FASID5階 第1研修室
>    東京都千代田区九段南1-6-17千代田会館5階
> 最寄:九段下駅
> 地図:http://www.fasid.or.jp/map.html
> 参加費:全コース参加:22,500円、一部選択参加:@1,500円/1セッション
>     なお、国家公務員、JICA、JBIC職員は無料。NGO職員、出捐企業・賛助
>     会員企業職員は半額となります。
>
> 定員:全コース参加:20名程度 一部選択参加:10名程度
> 参加の条件:現在、国際開発業務に携わる若手実務者
>       政府職員、援助実施機関、公益法人、NGO/NPO職員、民間コンサル
>       タント等原則として、国際開発協力業務の従事歴が5年未満の方
>
> 主催:(財)国際開発高等教育機構
> 申込:ホームページに募集要項、応募用紙があります。
> http://www.fasid.or.jp/kenshu/kiso/index.htmlをご覧ください。
> 締切:6月21日(水)17:00 当財団必着
> 問合・申込先:(財)国際開発高等教育機構 事業部担当しょう
>        TEL:03-5226-0303 FAX:03-5226-0023
>        E-mail:nyumonkiso06@fasid.or.jp


 

2006年05月26日

■□■ 参加者募集! 海外フィールドワークプログラム ■□■

日本国内の大学院で国際協力・開発関連分野の研究を行っている学生を対象に、フィールドワークの基礎的なトレーニングを行います。特定分野の学習ではなく自らの五感を働かせ自分の経験に基づいて、対象地域社会を包括的に把握し課題を発見する力を身につけることを目指します。
(詳細情報:http://www.fasid.or.jp/kenshu/field/index.html をご参照下さい)

< プログラム概要 >
日時:国内オリエンテーション:7月1日(土)・2日(日) 
海外プログラム:7月26日から8月13日
場所:インドネシア・南スラウェシ州 パンケップ県
   (国内オリエンテーションは東京にて開催します)
定員:12名(インドネシアから8名が加わります)
参加費:無料(但し、現地集合・解散。)
応募締切:6月20日(火)(応募用紙はFASID HPからダウンロードできます)
お問合先:(財)国際開発高等教育機構 事業部 担当:朝戸・榛葉
TEL:03-5226-0303 FAX:03-5226-0023 E-mail: fwp2006 @ fasid.or.jp

つぶやき
 

2006年04月19日

外務省「経済協力調整員」募集及び説明会のお知らせ(5/16)

採用情報

「経済協力調整員」募集及び説明会のお知らせ

外務省では、我が国の在外公館において、援助協調(注)の分野を中心とする経済協力関連の補佐的業務に協力して頂く「経済協力調整員」を募集しています。また「経済協力調整員」の業務の具体的な内容等について関心のある方を対象に説明会を実施します。

(注)援助協調
途上国の開発目標を明確にしつつ、様々な援助主体がその活動を協調させながら効果的・効率的な開発協力を進めていこうというアプローチ。これまでも世銀等を中心に関係ドナーが国毎に協議を行う他、具体的なプロジェクトを巡る連携が図られてきたが、近年、特にアフリカにおける過去の援助があまり高い開発効果をあげていないとの反省から、特に、援助依存度が高く、援助吸収能力の乏しい低開発国を対象に援助協調を強化する動きが進んでいる。最近では、世銀、英国、北欧諸国を中心として、従来の援助手法・手続きに様々な変更を加える形(ドナー毎に異なる援助手続きを共通化する「手続きの調和化」、財政収支改善のための資金援助となる「財政支援」等)で援助協調を推進しようとする動きが活発となっている。

続きを読む
 

2006年03月04日

JICA(国際協力機構)名古屋・新卒学生向け職員採用説明会(3/16)

> ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>    新卒学生向けの職員採用説明会を開催します!!
> ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>   ■日時:2006年3月16日(木)18:00〜20:00
>   ■場所:名古屋国際会議場
>
>   国際協力やJICA組織、職員の仕事内容を深く理解していただくため、
>説明会を開催します。JICA職員の仕事内容をよりよく知っていただく機会です。
>   是非参加してみてください!
>
>   【詳しくはこちら】
>      ↓↓↓
>    http://g.ab0.jp/g.php/1ATgB46kMaef4KPUew
>
 

2006年03月03日

青年海外協力隊・シニア海外ボランティア春募集(4/1〜5/10)

> ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>    さあ!世界挑戦!! JICAボランティア春募集始まる!
> ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>   ■募集期間:4月1日(土)〜5月10日(水)
>
>   青年海外協力隊、シニア海外ボランティアの募集が4月1日(土)より
>   始まります!説明会の日程等、詳しくはJICAホームページをご覧下さい。
>
>   【詳しくはこちら】
>      ↓↓↓
>    http://g.ab0.jp/g.php/1ATgB46kMaef5FPUem
>
 

2006年03月02日

海外ボランティア募集説明会&青年海外協力隊ニジェール写真展

>  ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>   海外ボランティア募集説明会開催!ニジェール 青年海外協力隊写真展
>                「灼熱と彩りの大地に生きる」同時開催!
>  ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
>   ■日時:2006年4月16日(日)
>       写真展開催期間 4月10日(月)〜4月16日(日)9:00〜21:00
>   ■場所:岐阜県県民ふれあい会館
>
>   来る4月16日(日)海外ボランティア募集説明会を開催します!
>   少しでも興味を持たれた方は是非、ご参加下さい!
> もちろん、岐阜県説明会名物「世界怪しいお茶」も準備してお待ちしています。
>
>   あわせて4月10日より青年海外協力隊の写真展も開催しています!
>   フォトグラファー・飯塚昭夫氏が2005年に灼熱の国ニジェールにて、
> 青年海外協力隊の活動現場を激写した26点が中部地方に初上陸!写真から
>   ムンムンと伝わる「暑い」「熱い」青年海外協力隊の気持ちを感じて下さい!
>
>   【詳しくはこちら】
>      ↓↓↓
>    http://g.ab0.jp/g.php/1ATgB46kMaef6KPUed
>
 

2006年02月26日

チェルノブイリ救援・中部 事務局員募集

チェルノブイリ救援・中部で働いてくれる有給スタッフを募集します。即日で研修を開始します。人数は一名、資格は、経理に関する知識があればよいのですが、未経験でも可。勤務日は月、水、金の週3日、10時から15時まで、あるいは12時から17時までの一日五時間勤務です。時給は千円、交通費別途支給(上限あり)、残業はたまにあります。チェルノブイリ救援・中部の活動に対する理解と熱意のある方を募集します。詳細は面接にて。ご連絡をお待ちしております。

チェルノブイリ救援・中部
〒466-0822 名古屋市昭和区楽園町137楽園アパート1−10
TEL/FAX 052-836-1073
http://www.simplize.com/ukraine/


最近NGOの採用情報ばかり載せてますね…
これも年度の変わり目という時期柄なのでしょうか…
この業界はタイミングの重要性を切に感じますが

 

2006年02月22日

ICAN 海外事業推進スタッフ募集(3/10〆切)

> □ ICAN 海外事業推進スタッフ ―――――――――――――――――――
>
(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)は、国内で国際理解教育を推進し、
海外で住民と共に社会開発事業を行っている団体です。フィリピンにおいては、
> 医療、教育、生計向上の支援を行っています。この度、フィリピンでの事業を
> 推進するスタッフを以下のように、募集します。
>
> 関連HP:http://www.ican.or.jp/recruit.html
>
続きを読む
 

2006年02月15日

アジア保健研修所(AHI)職員募集(3/11〆切)

--------------------------------------------------------------------
●AHIの職員を募集します
--------------------------------------------------------------------
アジア保健研修所(AHI)は創立以来、アジア各国のNGOを始めとする保健開発
担当者の研修を日本国内外で行ってきました。
同時に日本に住む人々へ国際理解教育の場を提供し、最近はアジア各地の町
づくりと日本の町づくりをつなげる試みも行っています。

全国の5000名を超す支援者の方々に支えられて事務局職員9名がこれらの事
業を実施しています。職員はそれぞれの役割を毎週の事務局会議で調整しつ
つ、全体で協力して事業を進めています。

このため職員には、自分を信じて自らの考えを積極的に相手に伝えると同時
に、相手を信じ相手の考えを受け入れていくことも必要になってきます。こ
れは職員間だけでなく、支援者、ボランティア、委員会委員との間でも必要
な資質です。さらにはアジア在住の4000名を超す元研修生たちと協働してい
く上でも大切なことです。なぜなら私たちは、これらを通して共に育つこと
を目指しているからです。

やる気と資質を持った職員の募集を以下の要領で行います。

【業務内容】
1.アジア各国の保健開発担当者を対象とした研修事業
2.その他国内事業、総務全般

【定員】1名

【資格・条件】
・AHIの理念に賛同していること。
・実務経験が3年以上あること。
・日本語・英語で議論、発表等が可能なコミュニケーション能力を持つこと。
・3年後に「国際研修」を担当することが可能となる、これまでの経験と意
 欲があることが望ましい。
・Word、Excel、E-mail等の使用経験があること。

【待遇】
正職員。当財団給与規定により、経験と年齢を考慮して決定。社会保険あり。

【勤務地】 愛知県日進市
【業務期間】2006年4月から(試用期間3ヶ月)
【勤務時間】9:00〜17:00(週休2日、祝日休み)

【応募方法】
以下の書類を連絡先まで郵送して下さい。(メール不可)
1)履歴書(市販のもので可)
2)志望動機エッセー「開発協力に対する問題意識と私」
(日本語、長さ1500字から2000字)
応募書類は返却しません。書類選考通過者には、面接日を連絡します。

【締切日】2006年3月11日(土)(当日消印有効)

担当:佐藤

===============
財団法人アジア保健研修財団アジア保健研修所(AHI)
〒470-0111愛知県日進市米野木町南山987-30
tel:0561-73-1950 fax:0561-73-1990 e-mail:ahi@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/ahi/
アクセス 名鉄豊田線「黒笹」駅下車徒歩15分愛知国際病院隣
================

つぶやき